城東エリア(足立区・荒川区・台東区・墨田区・江東区・葛飾区・江戸川区)での観葉植物レンタル・リース

  1. 城東エリアで人気の観葉植物(レンタル・リース向けの植物・植木)
  2. グリーンレンタル事例の多いエリア(城東エリア)
  3. 城東エリアで観葉植物レンタルがよく利用される施設・用途お問合せ

城東エリアで人気の観葉植物(レンタル・リース向けの植物・植木)城東エリアのレンタル観葉植物_1_サロンのシマトネリコ

  • 下町色溢れる城東エリアでは家族連れ家庭や高齢者が多く、都心エリアと比較すると葉色の明るいおだやかなグリーンが好評です。特に葉の量が多く、横に大きく広がるような植物は様々な人に愛されやすいため、公共の建物などでは特にオススメです。
    • オフィスのレセプションや商業施設のホールで好まれる植物としてはベンジャミンやアレカヤシなどが有名です。その他、最近はショウナンゴムやガジュマル、そしてオリーブなどを用いる店舗も出てきています。シマトネリコは昔から屋外用としては定番のグリーンで、室内になってくるとホンコンカポックが増えます。
  • 城東エリアの中でも江東区の沿岸部になってくると年齢層が相対的に低くなり、デートスポットや有名なおでかけスポットも多いことから、カバーやサイズ、そして空間環境にこだわった自社ならではのコーディネートが必要になってきます。そこで、一般的なグリーンやフラワーでも樹形が個性的なものや、特大型の樹木、プロのコーディネートした寄植えなどをうまく活用することがおすすめです。
    • 臨海副都心では、従来はお台場周辺で大型街路樹や、フェニックスやオーガスタといったトロピカルな植物が好まれ、最近ではドラセナ系のドラコやカンボジアーナ、パラオドラセナなども用いられているようです。今度はオリンピックに向けてもう少し定番の植物ともいえる、ベンガレンシスやシェフレラといった品種も増えてくるように感じられます。
料金・プラン 商品・サービス お問合せ

 グリーンレンタル事例の多いエリア(城東エリア)

  •  城東エリアで観葉植物のレンタル利用が多いエリア
    • 江戸川区・葛飾区エリアのグリーン
      • 観葉植物のレンタル利用が多いエリア:葛西、小岩、新小岩、平井、亀有、金町、青砥
      • 小松菜で有名な江戸川区では、新小岩や平井といった総武線沿線の都市に加えて、葛西臨海公園・葛西臨海水族園やインド人の集まる葛西・西葛西駅エリアの存在でも有名です。住民が多く平均年齢の低い江戸川区では公共の建物や、インフラとなる施設でのグリーンレンタル事例も多く、江戸川病院や東京臨海病院の立地するエリアではこだわった大型の植物がシンプルなプランターにはいっている光景を目にします。
      • 帝釈天で有名な柴又や亀有など、千葉・埼玉に近いロケーションとなる葛飾区はベッドタウン的な位置づけの区であり、都立水元公園・葛飾にいじゅくみらい公園・亀有公園・堀切菖蒲園・総合スポーツセンター運動公園のような公園がいたるところにある緑の多い区です。葛飾区では、東京慈恵会医科大学葛飾医療センター、東京都保健医療公社東部地域病院、新葛飾病院、亀有病院、などの医療施設のあるエリアなどが植物レンタル・リースの主要なエリアといえます。
    • 江東区・墨田区エリアのグリーン
      • 観葉植物のレンタル利用が多いエリア:錦糸町、スカイツリー前、両国、亀戸、木場、豊洲、清澄白河、国際展示場、有明、青海
      • 深川祭で有名な江東区では、亀戸や門前仲町といった古くから栄えてきた街と、東京臨海副都心やベッドタウンともいえる豊洲などの都市が混在しているエリアです。スナモやアーバンドックららぽーと豊洲、アリオ北砂、トピレックプラザなどファミリー向けのショッピングセンターに加えて、ヴィーナスフォート、ダイバーシティ、ワンザ有明ベイモールといった若者向けの商業施設が多く、ファッションブランドを中心とするテナントやデパートやモールの廊下などでは、観葉植物が各施設ごとにデザインされたプランターとともに好まれているようです。
      • 江東区には豊洲センタービル、テレコムセンタービル、有明フロンティアビル、などの大型のオフィスビルに加えて、同時に順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター、江東病院、テレコムセンタークリニック、がん研究会有明病院などの医療施設でも、やすらぎを与えるような植物が要所要所で活躍しています。
    • 台東区エリアのグリーン
      • 観葉植物のレンタル利用が多いエリア:上野、浅草、御徒町
      • 江戸時代から栄えてきた由緒正しい下町たる、不忍池や上野動物公園などのある上野、浅草寺を擁し、浅草三社祭、仲見世通りなどで有名な浅草の存在するエリアが台東区エリアです。これらのエリアでは古くから下町に本社を構える企業オフィスの他、アトレ上野、エキュート上野、ABABやマルイといった商業施設近辺のエリアで観葉植物が使われます。
    • 足立区・荒川区エリアのグリーン
      • 観葉植物のレンタル利用が多いエリア:北千住、綾瀬、日暮里、南千住、町屋
      • 23区最北端の足立区では大半のレンタルグリーン利用が千住周辺かたまります。博慈会記念総合病院や西新井病院などの病院・クリニックなども多いといえますが、観葉植物は主にレンタルよりも購入で使われるケースの方が多いようです。同時に荒川区でも、あらかわ遊園、吉村昭記念文学館、東京女子医科大学東医療センターなどと有名な大型施設はあるものの、グリーンレンタルはまだその他の区と比較すると利用率は高くないようです。
料金・プラン 商品・サービス お問合せ

城東エリアで観葉植物レンタルがよく利用される施設・用途

  • 城東エリアは地区によって街の色は異なりますが、概して公共の建物や大型の施設、そして医療・介護施設などの観葉植物レンタルが多いといえます。江東区の沿岸部では大企業のオフィスやショッピングセンターなどを中心に観葉植物が用いられています。
    • 台東区・江東区・墨田区では駅周辺の企業オフィスではグリーンレンタルの需要が強いものの、その他のエリアと比べると比較的そこまで浸透はしていません。先進的な企業や、健康経営などに関心の強い企業で率先してグリーンのメリットが取り上げられる事例も増えているようです。
    • 他方で病院・クリニックそして美容室やサロンでは、その他のエリアを同じようにグリーンレンタルの利用が購入の場合と並ぶ程度に一般的と考えられます。
料金・プラン 商品・サービス お問合せ