シナモン|元気な観葉植物を育てるポイント

観葉植物レンタルのGOOD GREENがお届けする観葉植物の育て方情報です。是非、植物を育てる際は参考にして下さい。

シナモンのポイント

シナモンの木

出典:https://jp.pinterest.com/

  • 冬は最低でも5度だが、できれば10度を保てるようにする
  • レースカーテン越しの光の入る明るい場所がベストの置き場所
  • 直接日光が届かなくても、多少の暗さには耐えられる
  • 水はやや控えめでも問題ない
  • セイロンニッケイの樹の皮を加工したものがシナモン(ニッキ)という名称で古くから利用されているが、観葉植物として育てられているシナモンから匂いはしない

シナモンの特徴・育て方のコツ

名称 科名 クスノキ科
属名 ニッケイ属(シナモン属)
一般名称 シナモン
別名 セイロンニッケイ
学名 Cinnamomum zeylanicum(Cinnamomum okinawense、Cinnamomum verum)
 オススメ度 入手難易度 普通
栽培難易度 簡単~普通
植物の特徴 耐寒性
  • 寒さには強いため5度程度までの環境に耐えられる植物
  • 冬は最低でも5度だが、できれば10度を保てるようにする
耐暑性
  • 強い
対陰性
  • 耐陰性が強い観葉植物
  • 直接日光が届かなくても、多少の暗さには耐えられる
  • 暗い場所に置いたまま水をあげ過ぎると葉落ちの原因となる
育て方 好ましい日光の量
  • 基本的に日当たりを好むが、真夏の直射日光は強すぎるので、明るい半日影で育てる
  • レースカーテン越しの光の入る明るい場所がベストの置き場所
水やり・葉水
  • 一般的な観葉植物の水やりと同様(土が乾いたらたっぷりと水をやる)
  • 水はやや控えめでも問題ない
肥料
病気・害虫・その他
  • 病虫害は発生しにくいが暖かくなると新芽にアブラムシが発生することもある
  • カイガラムシ、ハダニもまれに発生する
植付け・植替え
  • 寒さで葉や茎が傷んだら、春に傷んだ葉を切ったり枝を切り戻す。その他、大きくなり過ぎて枝がたり樹形のバランスが悪くなったときは、切り戻す
  • 1~2年に1回植え替る(大きな鉢に植え替えると木が巨大化していく
備考
  • スパイスや菓子の材料としてスリランカ産セイロンニッケイの樹の皮を加工したものがシナモン(ニッキ)という名称で古くから利用されているが、観葉植物として育てられているシナモンから匂いはしない
  • 葉に光沢が有り、鑑賞価値が高いために幼木を観葉植物として利用している
  • 種類としては、ウェルム種、カシア種(ケイ、トンキンニッケイ、チャイナシナモン)に加えてシーボルディー種(和名でニッケイとよばれる)がある
その他

  • 観葉植物のレンタルを取扱う『GOOD GREEN』ではシナモンのグリーンレンタルも取り扱っております(季節により入荷が困難な時期あり)。まずは、お気軽に御相談・お問い合わせ下さい。